Blog Murapple::テツ
カクヒト
アタラシイノ
ブンルイ
Twitter

Twitter

  • 読み込み中・・・
⇒follow
駅伝と京急
京急鉄にはおなじみだが、京急の踏切を駅伝ランナーが通る場所がある。
蒲田~糀谷の間の、空港線唯一の単線区間がそれである。

この踏切は普段上下方向にかなりの密度で電車が走っている。
上り列車が踏切手前で停止して、下り列車が通り、上り列車が通る、みたいなことを毎日繰り返しているわけである。
また、京急蒲田駅のホームも上下共用なので、誤乗が無いようにかなり案内を充実させている。

ダイヤ編成上のボトルネックであり、また交通量の多い通りを横切るこの踏切を無くすという話になったのは必然の流れだろう。
京急蒲田駅を高架化すると同時に、踏切の上空に高架橋が出来てきている。

毎年駅伝ランナーが通る際には電車を止めるなどの措置がとられていたが、それももうすぐ見納めだろう。

| http://murapple.com/index.php?e=493 |
| テツ | 04:22 PM | comments (0) | trackback (0) | murari |
【能登・北陸】ついに公式発表
先日ダイヤ改正のアナウンスがあり、3月をもって能登・北陸を廃止することが公式に発表された。
一応、同区間・多客期に臨時列車が走るという記述はあったが、新幹線導入前に直通の定期列車は無くなる格好となる。

その能登・北陸だが、昨日は大雪のため運休となってしまった。
(途中まで同区間を走るムーンライトえちごも、臨時なのに運休となってしまっている)
これから本格的に雪の季節なので、その走る姿を見ることも少なくなってしまうだろう。

| http://murapple.com/index.php?e=481 |
| テツ | 10:00 AM | comments (0) | trackback (0) | murari |
急行「能登」 寝台特急「北陸」廃止【続報】
12月10日の富山新聞の記事が出ている。
夜行列車「能登」「北陸」3月で廃止 乗客減、役目終え
http://www.toyama.hokkoku.co.jp/subpage/H20091210101.htm
金沢と上野を結ぶ急行「能登」と寝台特急「北陸」が、来年3月のJR東、西日本ダイ ヤ改正で廃止される見通しとなった。(略)

また先日の記事(No.467 12/5)の大阪の読売新聞の記事はこちら
往年の碓氷峠越え「能登」引退へ
http://osaka.yomiuri.co.jp/teppan/tr91204a.htm

まだJRからの正式発表は無いが、いよいよ現実味を帯びてきた。
しかし・・・富山新聞の記事は「北陸」も廃止ということだが・・・?
どうなるのだろうか。

5:22 追記
今読み返すと、大阪の読売新聞の記事も「北陸」について”定期列車からなくなる見通し”と書いている。ミスリードだったか。
両方とも引退ということなのか・・・JRの発表を待ちたい。

| http://murapple.com/index.php?e=475 |
| テツ | 04:26 AM | comments (0) | trackback (0) | murari |
「能登」廃止、「北陸」臨時化⇒実質廃止か
昨日友人から、首都圏と富山・金沢を結ぶ、急行 能登・寝台特急 北陸が来春廃止されるという話を聞いた。
少し前まで、”北陸新幹線が完成したら廃止ではないか”ということだったので、寝耳に水だった。

正直に言えば突飛な話だったので裏を取ろうと検索してみると、どうやら大阪の読売新聞に掲載されていたらしい。
ちなみにその紙面には、「能登は廃止、北陸は臨時化」と書いてあるとのこと。
まだそこでしか情報が出ていないうえ公式の発表も無いので、必ずそうとは言い切れないが、マスメディアに出たということで、かなり確率は高いと思われる。

きっともう今日ぐらいから沿線には撮り納めのテツが集結しているだろうな。
また、需要増で乗車率が上がるかもしれない。

ツヅキ▽
| http://murapple.com/index.php?e=467 |
| テツ | 10:00 AM | comments (0) | trackback (0) | murari |
連日テツな話題
今月の鉄道ファンは個人的に好みだ。
いわゆる”最混雑路線”から一歩引いた周辺や、地方都市の輸送に当てられる車両が多く特集されていて、その中でも113/115系の現状を特集している。
普段JR線には疎い私鉄のテツにはありがたい一冊。

一方、なぜ今回の特集に惹かれたかといえば、自分の知らない時代の鉄道にはあまり興味がなく、今走っているものだけに興味があるからかもしれない。
どんなに全体として好きでも、現存しないものに惹かれるのには、きっかけが無いとなかなか難しいのではないか。

| http://murapple.com/index.php?e=462 |
| テツ | 10:00 AM | comments (0) | trackback (0) | murari |