カクヒト
アタラシイノ
ブンルイ
Twitter

Twitter

  • 読み込み中・・・
⇒follow
幸せの定義を探して
言葉にすると陳腐に感じるが、人を幸せにするにはどうしたらいいかを考えている。

もちろん、何度もつぶやいているように、まずは自分が幸せじゃないと、人を幸せには出来ないと思う。自分が犠牲になって、相手が幸せになるというのは、どうも違うような気がするからだ。

人それぞれ違う価値観を持っている中で、他人を幸せにするというのはどういうことなのだろうか。自分自身が幸福感を感じる時に、どういうことをしているか、どういう状況なのかを考えると、その答えが出るような気がする。

少なくとも、まず「コトバ」は人を幸せにすることが出来る。アイコンタクトも重要。ちょっとした意思疎通がうまくいく、それでも自分は幸せを感じる。そうすると、人がそれぞれ違うからこそ、相手と共通のモノやタイミングを見つけることが出来たら、それはひとつの幸せなんじゃないだろうか。

いや、そんなことは当たり前で、、という人も居るかも知れない。

こうやってぐるぐるぐるぐる考えている。1つの答えが出る題ではないかもしれない。

| http://murapple.com/index.php?e=585 |
| イツモノ | 05:45 AM | comments (1) | trackback (0) | murari |
Clip to Evernote
上で書かれていることのほかに、もう少し。
誰かの役に立てているという実感があるときも、存在意義を認められたときも幸せを感じる。
話が逸れてるかもしれないけど、いじめの手段でよくある無視は、人に不幸を感じさせる一番簡単な方法じゃないかと思う。
| ヌー | URL | 2010/08/28 11:02 AM | gpLB62XM |









http://murapple.com/tb.php/585