カクヒト
アタラシイノ
ブンルイ
Twitter

Twitter

  • 読み込み中・・・
⇒follow
自治体サイト考
先日横須賀市のWEBサイト(⇒http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/)がリニューアルしたので、その使い勝手を考察してみた。というのも、その前のデザインが自分の周りではかなり不評で、使い勝手が悪い・探しにくいといった評判だったからだ。

自分の中での結論としては、
・ 表面的なデザインが変わっただけで、使い勝手の大幅向上はしていない。
・ それぞれの項目を細かく分けすぎていて、目的の情報にたどり着くまでの手順が長い。
・ PDFの多用がみられるが、資料的要素が強いもの・印刷用の資料はともかく、それ以外のものに使うのは…。
と、高評価を付けるには値しないリニューアルだと感じた。もちろん、トップページの「ライフイベント」など、ところどころ良い点もあるのだが。。

また最近のブラウザは画像を含んでいても全体として拡大縮小出来るが、少し前のInternet Explorerなどでは画像は拡大縮小されないため、ボタンが画像なのは、ユーザビリティ的にマイナスだと思われる。

他の自治体のサイトも少し回って比較をしてみた。

茅ヶ崎市:「くらし」の項目が1ページにまとめていて、一覧性があって良い。
横須賀市の場合茅ヶ崎市の場合
鎌倉市:ページが移っても上部ナビゲーションが変化しないため、落ち着いている。
横須賀市(TOPくらしの~
鎌倉市(TOPくらしの~
葉山町:トップページから目的のページへ一発で飛べるため分かりやすい。
http://www.town.hayama.lg.jp/
宮城県白石(しろいし)市:「くらし」の項目がHow Toになっていて、やさしい。
http://www.city.shiroishi.miyagi.jp/life/

~悪例
逗子市:くらしのページが…。文字だけのボタンで羅列されているとどれがどれだか…
http://www.city.zushi.kanagawa.jp/life/
海老名市:論外。デザインがページによって中央揃えと左揃えと移動する。画面サイズが小さければ問題ないのかもしれないけれど…。
http://www.city.ebina.kanagawa.jp/

(この記事はTwitterでのつぶやきを基に書かれています。元のつぶやきをまとめたものはこちら

| http://murapple.com/index.php?e=589 |
| デジモノ | 02:56 PM | comments (0) | trackback (0) | murari |
Clip to Evernote








http://murapple.com/tb.php/589